3日宿泊人間ドック1日目、聖路加国際病院へ移動

twitter google+ LINE はてなブックマーク

いよいよ当日になり、聖路加国際病院の3日宿泊人間ドックへ出発です。

病院へは朝8時につかなくてはいけません。

1週間ドックの時は午後からでしたので、朝起きるのが辛いところです。

しかも、満員電車に乗る必要も出ますので、移動が億劫に感じます。

それでも移動していく必要があるので、現地へ移動。

1週間宿泊人間ドックの時は築地駅で降りましたが、今回は新富町駅で下車。6番出口から地上に上がると向かい側に聖路加国際病院の案内板があるため、その方向に進みます。

ある程度進めば病院らしきものが見えてきます。

左折して、病院の奥の方に進みます。手前側も同じ病院ですが、宿泊人間ドックは奥にある本館で受けることになります。 

本館に到着したら中に入り、一般人用のエレベータで9階まで上がります。スタッフ用のエレベータに乗らないように注意しましょう。

9階についたら人間ドック側に進み、中に入ります。

扉は本来であればセキュリティシステムで締まっていますが、人間ドックを受ける人が来る時間には開いているようです。

そのまま中に入り、受付に到着したら看護師に宿泊ドックを受けにきたことを伝えます。