3日宿泊人間ドック2日目、肺ドック診察、安静時心電図、運動負荷心電図

twitter google+ LINE はてなブックマーク

午後には肺ドックの診察があります。

肺ドック診察

こちらはオプションで選択時に受けることが可能です。前日の胸部CT検査を元に話が進みます。また、痰を採取して検査もしてもらえるのですが、痰が出ずに結局受けることができませんでした。

痰に関しては、部屋に置いてある痰をいれる試験管に痰を入れておく必要があります。痰は誰でも出るようなのですが、無意識に唾として飲み込んでしまう人が多く、痰の検査を出来ない人も多いとのことです。

肺のCT画像で説明を受けつつ、軽く問診もあり、終了。

続いて安静時心電図、運動負荷心電図を受けるために移動をします。



安静時心電図、運動負荷心電図

受付に行き、スタッフに案内されて移動します。

まず、仰向けに寝て手首や足首、胸元に検査用のクリップなどをつけてもらい、検査してもらいます。これが安静時心電図。

続いて昇降運動を3分間行い、再び同じくクリップ等をつけて検査。これが運動負荷心電図です。

検査だけしてもらい、結果は後ほどまとめて報告を受けます。

続いて眼科検診です。

眼科検診

すでに前日に眼科検査を行っていますので、その結果を元に診察をしてもらえます。

数字を教えてもらったり、目を見て傷などがないかなどのチェックです。

眼科検診が終わったら部屋に戻ります。

3時のおやつ

3時のおやつが用意されます。饅頭です。